--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-17

「ひれ酒」

100417 (4)_2

今日は寒いので、いつも冷酒派の私ですが
たまには熱燗で・・・

やはりひれ酒(「雪の茅舎 山廃純米」)ですかね。


100417 (1)_2

以前にいったグルメ旅館「はまもと」さんのひれが
残っていたのでそれ使いました。

以前のふぐツアー



100417 (6)_2


このひれ酒の香ばしさが
なんともいい感じです。


ひれ酒とは・・・

食用魚の鰭(ひれ)をあぶり焼いて、燗酒にいれたものである。

フグのひれ酒が代表的である。最初に切り落とした鰭を干し、強火で飴色にあぶり、コップなどにいれ、
これに熱燗の酒を注ぐ。ふたなどをして鰭の香味が酒にうつるのを待って飲む。掻き混ぜても琥珀色に
透き通るのが特徴であるとされる。酒に火を点じてから飲むむきもある。

かつて三増酒のような品質の悪い日本酒が幅を利かせていた時代、鰭は「二級酒を特級酒に変えてくれる」と評され、
安い酒を美味しく飲む手段として定着した。日本酒の品質が向上した現在でも、ひれ酒は独特のコクと風味で
根強い人気を持つ。

(Wikipediaより)

ひれ酒にするのは少々もったいない山廃純米ですが
冷とは違う濃い味わいで美味しいです。


ひれ酒を考えた人はすばらしい!



100417_2.jpg


つまみは定番の甘エビです。

殻を剥く手間がかかりますが、
一パック100~200円程度で買えますので
コストパフォーマンス高しです。



またふぐツアー行きたいです。



blogram投票ボタン

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アイバコフ

Author:アイバコフ
日本酒と車と音楽をこよなく愛すロシア系!?日本人です。
飲み会・飲み歩き大好きですが、最近はもっぱら家飲みばかり・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。