--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-10

「亀山城跡」&「おむすびころりん」

100404_ (1)_2

先日行った、亀山城跡をご紹介します。

100404_ (7)_2

JR嵯峨野山陰線「亀岡駅」前から歩いてすぐの場所で
わが家からは歩いて行けます。(50分ほどかかりますが・・・)


P1030525_2.jpg

明智光秀ゆかりの場所でもあります。


P1030524_2.jpg

いまは城はなく、城跡になります。


100404_ (5)_2

本能寺の変の際は、この地から挙兵したそうです。


P1030523_2.jpg

この辺では有名なおむすび専門店の「おむすびころりん」です。

美味しいので、わが家では行楽の際はよく買いに行きます。



P1030534_2.jpg

単品・セットと種類も豊富です。



P1030535_2.jpg

今回は、ころりんセットとからむすセットです。


P1030536_2.jpg

どれも美味しいです。
ごはんが柔らかく、さめてもかたくならないです。

たらこむすが私は好きです。(めんたいむすも)

P1030543_2.jpg

てんむすもてんぷらとえびの甘みがいいですね。


P1030565_2.jpg

お酒といきたいところですが、ビール(第三)です。


100404_ (24)_2

桜も綺麗に咲いてました。


100404_ (25)_2

◆亀山城について(亀岡市HPより)
JR亀岡駅近くに今も残る亀山城跡。
今はわずかに堀が残るだけですが、この城を築いたのは明智光秀です。 逆臣、三日天下など、悪いイメージで語られがちな光秀ですが、当地では町の礎を固め、 領民思いの善政を行った智将として語り継がれています。
光秀亡き後も、城下町として発展を続けた亀山。 今も城址の南には紺屋町、旅篭町、呉服町など昔を偲ばせる地名が残り、 格子戸の商家や民家が風情ある街並みを形成しています。
なお亀岡の名は、明治になって三重県の亀山との混同を避けるため、亀山から改名されたものです。


亀岡城だと思っていたのですが、亀山城なのですね。


酒蔵もいくつかあるようなので
散策したいです。


blogram投票ボタン
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

アイバコフ

Author:アイバコフ
日本酒と車と音楽をこよなく愛すロシア系!?日本人です。
飲み会・飲み歩き大好きですが、最近はもっぱら家飲みばかり・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。