--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-30

「特別純米 生 不老泉 木槽天秤しぼり 中汲み」&「下関 練り物」

P1040760-1.jpg


今日のお酒&つまみは、
「特別純米 生 不老泉 中汲み」&「下関 練り物」です。


P1040761-1.jpg

ご近所さんからの頂きものです。
本場下関の鯛ちくわです。



P1040762-1.jpg


かまぼこはお酒のおつまみには最高です。
わさびと牡蠣醤油をたっぷり漬けて・・・


P1040770-1.jpg


不老泉は利き酒会では
何度か飲んだことはありましたが
購入はおそらく初めてです。


P1040765-1.jpg

木槽天秤しぼりという、全国でも珍しい製法で作られており
機械しぼりではない独特のうまみが出るとか・・・

P1040766-1.jpg


色はクリアですが、この銘柄は
独特のクセがあります。
美味しいです。

なんというか、他にはないコクがありながら
後味にはキレがあります。


鯛ちくわの旨みと不老泉のコクがマッチします。


日本酒はいろいろと個性があり面白いですね♪



◆蔵元:上原酒造株式会社(滋賀県高島市)
◆原料米:-
◆精米歩合:60%
◆日本酒度:-
◆酸度:-
◆アミノ酸度:-
◆アルコール度:17-18%
◆価格:2700円程度(1800ml)


blogram投票ボタン
スポンサーサイト
2010-10-26

「韓丼」

DVC00297-1.jpg


今日のランチは、韓丼さんの「さっちゃんのカルビ丼」(500円)です。

車で通るたびに気になっていたのですが
ようやく訪問出来ました。

まだオープンしてそんなに経ってないので
相変わらず、駐車場はいっぱいでしたが
タイミングよく空いてすぐ入れました。

これがうわさのカルビ丼です。

店の外まで、カルビの匂いがしており
かなりそそります。

DVC00298-1.jpg

味は、結構濃い目で、濃い味好きの
私でもかなりやられます。

濃厚甘口(日本酒ではありませんが・・・(^^))で
焼いているときの炭の味がしみこんでおり
なんともパンチの効いた強烈な味わいです。



DVC00299-1.jpg


ボリュームは満点です。
結構満足です。(ワンコインだし)

これで生ビール4杯ぐらいはいけるかも。。。



ただし、にんにくがかなり効いているので
午後のスケジュールは要注意です。

体調を整えて行きましょう♪


◆韓丼
◆京都府京都市伏見区竹田藁屋町56
◆TEL: 075-605-8220
◆営業時間/11:00~24:00(L.O.23:30)
◆駐車場: 有り


blogram投票ボタンまんぷく





2010-10-23

「本州一 純米酒 気鋭の雫」

P1040371-1.jpg


今日のお酒は「本州一 純米酒 気鋭の雫」です。



P1040372-1.jpg


広島の酒蔵さんの銘柄で初めての購入です。




P1040374-1.jpg


杜氏さんの顔写真入りです。

今まで飲んだお酒ではなかったような・・・

冷で御笑飲!?

愛嬌ありますね。




P1040376-1.jpg


少し変わっていた&安価だったので、興味本位で
買ったのですが、かなりいい意味で裏切られました。

これメチャメチャ美味しいです。

色はクリアで、澄んでるので
淡麗辛口系かと思いきや
なんとフルーティー&旨口でしょうか!

香りも口に含んだ感じもフルーツ感十分で
後味はキレもあります。

P1040375-1.jpg


調べたら、

世界最大規模のワイン品評会「2008インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」
の日本酒部門で、この銘柄がが金賞に選ばれていたそうです。

IWCは、ワインなど9000銘柄以上が世界中から出品される
品評会で、純米酒の部で同社の「本州一無濾過(ろか)純米酒」が、
本醸造酒の部で「本州一無濾過(ろか)本醸造」が金賞。
いずれも澱(おり)を取り除いただけで濾過せずに、
常温保存期間を短くした。豊かな香りと風味が高い評価を受けたそうです。


知らなかったです。。。


気合が120%も納得です。


P1040378-1.jpg


シンプルににぼしをあてにするのも
好きでして・・・

にぼしのうまみもお酒に結構合うのですよ。


P1040373-1.jpg


今まで飲んできた銘柄の中でも
結構上位に入るかもです。

また飲みたいです。



◆蔵元:梅田酒造場(広島市安芸区)
◆原料米:広島県産千本錦
◆精米歩合:65%
◆日本酒度:+4
◆酸度:1.4
◆アミノ酸度:1.3
◆アルコール度:16.8%
◆価格:2100円程度(1800ml)


blogram投票ボタンこれいいです

2010-10-10

「出羽の里 三十六人衆 純米酒」&「佐藤水産 さあもんちっぷ」

P1040161-1.jpg


今日のお酒&つまみは、「出羽の里 三十六人衆 純米酒」と
「佐藤水産 さあもんちっぷ」です。


P1040162-1.jpg


頂きものですが、これ久々です。

鮭の燻製で、あっさり塩味のサーモンチップです。

しかし、ただのあっさり塩味ではなく
燻製の香ばしい香りと、鮭の濃厚な味わい&塩味が効いており
これほど日本酒が欲しくなるつまみは
なかなかないかもしれません。



P1040169-1.jpg


小さく食べやすいです。
その分お酒もすすみます(^^)

P1040164-1.jpg


あっ、お酒の紹介を忘れてました。。。

「出羽の里 三十六人衆 純米酒」です。

三十六人衆は久しぶりですね。


以前の三十六人衆


P1040165-1.jpg


今回のは、普通の純米酒で、コスト的にも
2000円を切る価格で晩酌用に購入です。



P1040163-1.jpg

この銘柄は、日本酒度は低いのですが
辛口でキレがあります。

また70%とは思えない雑味の少なさで
かつコクもあります。

コストパフォーマンスは抜群です!

P1040167-1.jpg


つまみのさあもんちっぷの濃厚さと
キレのよい辛口がマッチします。


やばい、お酒の減りが速すぎる・・・




◆蔵元:菊勇株式会社(山形県酒田市)
◆原料米:出羽の里
◆精米歩合:70%
◆日本酒度:+2
◆酸度:1.5
◆アルコール度:15.5%
◆価格:2000円程度(1800ml)
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

アイバコフ

Author:アイバコフ
日本酒と車と音楽をこよなく愛すロシア系!?日本人です。
飲み会・飲み歩き大好きですが、最近はもっぱら家飲みばかり・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。