--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-25

「仙禽 木桶仕込 生もと純米吟醸 無濾過原酒」雄町

100425_ (1)_2

今日のお酒は、「仙禽(せんきん) 木桶仕込 生酛(きもと)純米吟醸 無濾過原酒」雄町です。

せんきんさんに情報頂いて、名酒館で購入です。


100425_ (4)_2

前回飲んだ、仙禽 純米吟醸中取り無濾過生原酒 亀ノ尾(うりさんに持参頂いた分)とは
また違う仕様です。



100425_ (7)_2

香はほんわかとやさしい感じですが
口に含むと、一気に口中に酸が広がり
アクセル全開でハイスピードで駆け上がります。

トルクがスゴイです。(車で表現すると・・・)

ラベルの通り、紳士が野獣に変身というのも分かる気がします。

但し、その後は、ゆっくりと後味が引いていきます。


私的には、ただ甘ったるくて広がったままの
過去飲んだ甘口は未だに好きでないですが
これは別ですね。

ハイスペックで、強烈な個性(酸)を出しつつ
甘み(旨み)が十二分に出されて
かつそのままでは終わらない。


さすがですね。


100425_ (8)_2


-3の
2.4

スペック以上の味わいです。


100425_2.jpg


つまみは、定番のカツオたたきネギまみれです。

にんにくが結構利いて、パンチがあります。

両方強烈なので、かなり口の中が
すごいことになります。


でも、ゆっくり味わいながら飲みます♪


◆蔵元:せんきん(栃木県さくら市)
◆原料米:雄町
◆精米歩合:55%
◆日本酒度:-3
◆酸度:2.4
◆アルコール度:17%
◆価格:3000円(1800ml)




blogram投票ボタン
スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

アイバコフ

Author:アイバコフ
日本酒と車と音楽をこよなく愛すロシア系!?日本人です。
飲み会・飲み歩き大好きですが、最近はもっぱら家飲みばかり・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。